筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

筋肉づくりの方法

私は指導する時に、『最短の時間で、最高の効果を上げる』という目標を持って取り組んでいます。
 
この目標を実現するために、以下のシステムを作りました。
 
①セーフティ・ファースト(安全第一)
②ショートタイム(時間管理)
③シンプル(簡単)
 
これらの頭文字をとって3Sシステムと言います。
 
筋肉づくり(筋トレ)を行う時には、必ずリスクを伴います。できる限り会員の皆様の安全を守り、安心して取り組んでいただけるよう、まず最優先されることは安全です。
 
そのためには、体の構造がどうなっているのか?その仕組みを理解して、会員の皆様に伝えることが大切です。
 
次に、
・ひきしめ(メタボ・ロコモ含む)
・老化予防・若返り、
・競技力向上
・健康管理
・成長・発育促進
・病後の体力回復
 
このような目的を叶えるために実際に体を動かし、筋肉づくりを行います。
その時には、その人に合ったトレーニング処方が必要になります。
 
1)週に何回行うか?(頻度)
2)トレーニング時間をどうするか?(時間)
3)どれくらいの強さで行うか?(強度)
 
これらの3つを明確にすることで、より良い効果を出すことができます。
時間管理を行い、最短の時間で、最高の効果を上げるように努力を続けています。
 
 
そして、
トレーニング種目を選びプログラムを作る時には、できる限り簡単(シンプル)で解り易いものを提供するようにしています。
 
マルヤジムは、安全第一、短い時間で、誰にでもできる簡単な種目を使って、できるだけ効果を上げることを考えて指導を行っています。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh☆更新☆
□—————————-□

肥満は食べ過ぎが原因!?

マルヤジムの前田浩二です.

 

肥満になるのは食べ過ぎているからなのでしょうか?

 

まず、肥満を数字で表すと、
ボディビルダーのような、カラダが大きいにもかかわらず(つまり筋肉質)、脂肪が少ない人を除いて、
BMI(kg/㎡)=体重kg÷(身長㍍×身長㍍)が25kg/㎡以上を肥満に分類します.

 

成人男性の肥満の割合は、年々増加傾向で、
‘80年=17% ▶︎ ‘06年=30%と増えてきています.

 

「食べすぎてるんだよね、きっと」と思うかもしれません.
がしかし、国民栄養調査では、1日あたりの摂取カロリーは
‘80年=約2,100㌔㌍ ▶︎ ’12年=約1,888㌔㌍と、20年以上前より減ってきているのです.

 

「摂取カロリーが減ってきているのに、肥満の人が増えてきている」
コレってどういうこと?

 

これは運動不足が深刻な証拠.「栄養が少なくなった以上にさらに運動量が少なくなってきている」ということなのです.子供達の運動不足は、遊び方を見ると明らかです。しかし、大人の運動不足も深刻なようです.

 

運動不足は死につながる重大な病気の原因となることがわかってきています.
運動不足っていう方、現在の生活スタイルばかりではなく、将来の自分の姿も少し視野に入れて運動習慣を見直してみませんか.

 

運動習慣があるって方、将来の豊かな自分づくり、現在、そして将来の自分のまわりの方まで豊かにしていける自分づくり続けていってくださいね.

 

参考文献:谷本道哉著『学術的に「正しい」若い体の作り方』中公新書ラクレ

_」_」_」_」_」_」_」_」_」_」_」
=公式ページのご案内=
▼Facebook
https://www.facebook.com/maruyagym

 

▼LINE@ ID:@maruyagym
http://accountpage.line.me/maruyagym

 

▼instagram ID:maruyagym
http://instagram.com/maruyagym/

 

▶︎YouTube
youtube.com/channel/UCXxYnUevgk5IluEPElZKlBw
▷キャンペーン情報
http://www.maruyagym.com/campaign/#main_coulmn1

 

▷マルヤジム創業者/
ストレングストレーニングマスターのFacebook
https://www.facebook.com/f.takanishi

 

☆NEW!☆NEW!☆NEW!☆NEW!☆NEW!☆NEW!☆
ストレングストレーニングマスターのWEBサイトついに登場!
http://www.takanishi-fumitoshi.com/
▷お問合せはこちらへ
中央橋店:095-821-9973
宝 町 店:095-844-0542
道の尾店:095-856-7801
mail: info@maruyagym.com

筋肉づくりを行う意味

マルヤジムは、筋肉づくり(筋トレ)を行うジムです。
 
筋肉づくりの目的は、筋肉の役割を向上させることによって叶えられます。
 
ひきしめ(メタボ・ロコモ含む)
老化予防・若返り、
競技力向上
健康管理
成長・発育促進
病後の体力回復
 
このような目的の全てに、筋肉の役割は関わっています。
 
筋肉には、以下のように4つの役割があります。
 
①体を動かす
②体(骨・関節・腱・靭帯など)を守る
③体から熱を出す
④血やリンパの流れを助ける
 
これらを向上させることで、会員の皆様が目指す目的を叶えていくことになります。
 
幸なことに、筋肉づくり(筋トレ)はそれぞれの体に合わせた状態で行うことができます。
 
老若男女、子どもから高齢者まで、あらゆる人に対応することができます。
 
しっかりとした筋肉が備わっている人は、
体を楽に動かすことができ、転倒予防だけではなく、転倒した時や動いている時に骨や関節を守ってくれます。
 
また、体から熱を出すことで新陳代謝を引き上げてくれます。
 
そして、血液やリンパの流れを良くして、疲労回復を促進してくれます。
 
そのようなことが、すべての会員様の運動する目的とつながっています。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/
http://www.takanishi-fumitoshi.com
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi
http://goo.gl/olSRgh

□—————————-□

1 / 812...最後 »
  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2019 (1)
    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)
gym

CONTACT

gym

お問合せは
お近くの店舗へ

bottan

FUMITOSHI TAKANISHI

takanishi

マルヤジム会長
ストレングス・
トレーニングマスター

bottan

VOICE

voice

マルヤジムに通う
会員様の声

bottan

DUMBBELL EXCERCIZE

dambbell

100歳まで歩くための
ダンベル体操

bottan

TRAINING METHOD

method

マルヤジム式
正しい筋力
トレーニング法

bottan

STRETCH +

stretch

マルヤジム式
ストレッチ法

bottan

BEFORE AFTER

after

お客様の
トレーニング
ビフォーアフター

bottan