筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

長崎から宮崎へ

1575.IMG_6048今日は、
ソフトバンクホークスの春季キャンプへ参加するために、
長崎から宮崎へ移動します。
 
宮崎では早速ミーティングが予定されています。
 
そこで、
明日からのキャンプの内容を確認することになります。
 
今回は筋トレの新しい試みがあります。
 
どのような結果になるのか?
 
今からとてもワクワクしています。
 
選手にとっては、
今シーズンの活躍につなげるための
最も大切なキャンプとなりますので、
 
私もできる限りのサポートをさせていただきたいと思います。
 
ところで、
プロ野球の選手は、「見られること」が仕事です。
 
また、その前に「見せること」が重要になります。
 
見られることで、
監督・コーチ、それに関係者の皆様にアピールし、
 
評価をいただくことになります。
 
そのためには積極的に「見せること」が大切になるようです。
 
走って見せる、
投げて見せる、
打って見せる、
 
その他にも、見せることはいっぱいあります。
 
そのような中で、筋トレの指導者として、
選手の皆様をサポートさせていただきながら学び、
 
少しでも成長するための気づきを見つけてきたいと思います。
 
そして多くの方々に、
筋トレの楽しさをお伝えしたいと思います。
 
このような特別な環境の中でも、
筋トレの技術を磨き続けることは言うまでもありません。
 
しかしながら、それはあくまでも、
指導者として絶対に必要な条件ではありますが、
 
技術という情報には
心で感じる「楽しい」という感情がありませんので、
 
それで十分とは言えないように思います。
 
重量に挑み追い込む筋トレに打ち込んで、
励めば励むほどに苦しさが目に入ってきます。
 
この裏側にある
眼には見えない感情を引きだす方法を学んできたいと思います。
 
私が考える眼に見えない感情は楽しさです。
 
楽しさを引き出すことは、
筋トレを好きになることにつながるように思います。
 
筋トレが大好きになれば、
簡単に情熱を引き出すことができます。
 
筋トレの技と情熱という心が合体した時、
最高の効果を引き出すことができると思います。
 
それではこれから宮崎に行ってきます。
 
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
タトラボではパーソナル指導、
講習会(少人数制)を行なっています。
 
是非、
皆様のご利用をお待ちしています。
 
私の
『こどもの筋トレ』DVDのご案内(2017.11.21発売開始)はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/311/1/

 
前回のDVDのご案内、
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□

健康で過ごすために

1573.2016011.11.③昨日は、
仕事が休みでしたのでゆっくりと体を休めました。
 
自宅でデスクワークをして、合間に大好きな読書をし、
その後家族で外食に出かけました。
 
中学2年生の息子は部活で水泳をしているためか、
食欲旺盛でした。
 
2日後には長崎を離れて、
ソフトバンクホークスの春季キャンプ参加のために宮崎に滞在します。
 
新聞では、
インフルエンザが流行しているという記事が大きく取り上げられていました。
 
私の周りにはまだ、
インフルエンザにかかっている人はほとんどいませんが、
 
皆様も気をつけてお過ごしください。
 
振り返ると、
今まで何度かインフルエンザに罹ったことがありますが、
 
最近では適切な筋トレのお陰で、
たぶん免疫力が上手く保たれているように思います。
 
ここ数年懸かった記憶がありません。
 
ホークスのキャンプ参加も8年目を向かえました。
 
今回はどのようなドラマがあるのか、
今からワクワクした気持ちで、とても楽しみにしています。
 
キャンプ期間も健康に留意しながら過ごしたいと思います。
 
健康に過ごすためには、
①運動
②栄養
③休養
といった3つのバランスを適切に保つことが重要に思います。
 
若い頃には運動(筋トレ)のやり過ぎで、
風邪やインフルエンザに罹った記憶があります。
 
今その経験が生かされているように思います。
 
今の季節は、
健康な体でいるために学ぶことがいっぱいありそうです。
 
寒いですので、
運動することが億劫になりますが、
 
そこはあまり考えないようにして、
とりあえず体を動かすようにするのが良さそうです。
 
その後は間違いなく気分爽快で、体の調子も良くなるはずです。
 
おまけに
食事も美味しくいただくことができます。
 
更に、
落ちるような心地よい睡眠が取れるようになります。
 
運動する前に、
体調が気になる場合には体温を測ってみることをお勧めします。
 
場合によっては、
勇気を持って運動を控えることも頭に入れておくことが良いかと思います。
 
今日も元気に過ごしましょう。
 
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
タトラボではパーソナル指導、
講習会(少人数制)を行なっています。
 
是非、
皆様のご利用をお待ちしています。
 
私の
『こどもの筋トレ』DVDのご案内(2017.11.21発売開始)はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/311/1/

 
前回のDVDのご案内、
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□

シンプルに

1572.④脚の運動にはスクワットの他に、
レッグランジやブルガリアンスクワットなどがあります。
 
また、
レッグプレス、レッグカールやレッグエクステンションなどのマシンで行う種目もあります。
 
トレーニング時間が充分に摂れる人にとっては、
これらの種目を取り入れて、
 
①スクワット
②レッグプレス
③レッグカール
④レッグエクステンション
⑤カーフレイズ
 
といったような順番で行う方法が一般的です。
 
しかし、時間があまり取れない人にとっては、
スクワットだけに絞った方法も有効になると思います。
 
上記のような5種目行うのと同等の効果を引き出すためには、
やはりフォームが大切になります。
 
最短で最高の効果を出すためには、
種目を少なくすることはとても大切なことだと思います。
 
脚の運動をスクワットだけに絞った場合、
やはりフルスクワットがお勧めです。
 
もし、
問題なくフルスクワットができるのであれば、
 
正確なフォームを覚えることで、
驚きの効果を上げることができます。
 
正確なフォームを覚えるためには、
股関節や膝関節、それに足首のしくみを知って、
 
また
太ももの筋肉がどのようになっているのかを理解することが重要です。
 
テコの原理を使って、
膝や股関節に対する負担を知ることも大切になります。
 
それに、
呼吸や動きの速さを適切に調整することで、
 
自分の体に合った
最適なフルスクワットのフォームを身に付けることができます。
 
「トレーニングの王様」と言われるスクワットは、
 
トレーニングの中で一番苦しさを伴う種目でもあります。
 
それと引き換えに、
最も見返りの大きな種目でもあります。
 
シンプルにこの種目に取り組む意味があると思います。
 
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
タトラボではパーソナル指導、
講習会(少人数制)を行なっています。
 
是非、
皆様のご利用をお待ちしています。
 
私の
『こどもの筋トレ』DVDのご案内(2017.11.21発売開始)はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/311/1/

 
前回のDVDのご案内、
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□

1 / 1012...最後 »
  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2019 (1)
    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)
gym

CONTACT

gym

お問合せは
お近くの店舗へ

bottan

FUMITOSHI TAKANISHI

takanishi

マルヤジム会長
ストレングス・
トレーニングマスター

bottan

VOICE

voice

マルヤジムに通う
会員様の声

bottan

DUMBBELL EXCERCIZE

dambbell

100歳まで歩くための
ダンベル体操

bottan

TRAINING METHOD

method

マルヤジム式
正しい筋力
トレーニング法

bottan

STRETCH +

stretch

マルヤジム式
ストレッチ法

bottan

BEFORE AFTER

after

お客様の
トレーニング
ビフォーアフター

bottan