筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

脂肪燃焼

健康的に体脂肪を燃焼させる方法は
 
①食事調整
②活動的な生活
③筋肉を付ける
 
理論上、この3つ以外に、ありません。
 
 
基本的には取るカロリーより、使うカロリーを多くすればその分、体脂肪を取り除くことができます。
 
いたって、“シンプル”です。
 
例えば、まずは、食事で取るカロリーを200Kカロリー/日減らします。
 
次に、生活の中で、元気に動いて、200Kカロリー/日減らします。
もちろん、有酸素運動のウォーキング・ジョギング・水泳・バイクなどもOKです。
 
そして、筋肉を増やして、基礎代謝を上げ、脂肪が落ちやすい、身体をつくります。
 
基礎代謝は運動しなくても、生きて行くために、必要な代謝です。
 
それは人が行っている新陳代謝の“60%”も占めています。
 
筋肉には、
50Kカロリー/1㎏、代謝能力があります。
 
週に2回、各20分の筋トレで、
老若男女一般人では、半年から1年かけて、“4㎏の筋肉増量”が可能です。
 
4㎏×50Kカロリーで、200Kカロリー/日、基礎代謝を引き上げることができます。
それが、筋肉の中で、1日24時間、1年365日、行われます。
 
代償は週2回、
各20分間という、少しの筋トレです。
 
①+②+③、合計600Kカロリー/日、

脂肪は、1g当たり7Kカロリーで、
600÷7≒86g/日
 
86g×365(日)=31,390g/年
 
ナント、
30㎏以上の脂肪燃焼、
体重ダウンという計算になります。
 
①と②は行って初めて、カロリーを消費します。
 
しかしながら、
生きるために必要な基礎代謝は、
筋肉さえあれば、変わることなく、毎日行われます。
 
200÷7≒29g
29g×365日=10,585g/年
 
基礎代謝だけで、約10㎏/年の体脂肪を、落とすことができます。
 
スゴイことです!
 
これが、脂肪が燃えやすい体をつくる理由です。
 
おまけに、活動的な生活をプッシュします。
 
更に、食事が美味しい! 
 
但し、食べ過ぎは要注意です!
 
詳しくは、『体脂肪燃焼』
<トレーニングメソッド>
東京大学大学院教授
石井直方監修 
成美堂出版の書籍をお読みください。
 
食事の内容も含めて、非常に読みやすくシンプルに、具体的に説明されています。
 
☆https://www.facebook.com/f.takanishi
も更新しました。ご覧いただければ幸いです。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi
 
□—————————-

  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2019 (1)
    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)