筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

効果

筋トレの効果は
①神経 ②筋力 ③筋量 の順番で表れてきます。
 
基本的に、
運動の命令は大脳皮質から小脳を通り、
脊髄を伝わり運動神経を通じて、筋肉を動かします。
 
初めて筋トレを行うと、
最初に運動神経が筋線維に刺激を与えます。
 
その時は、運動に動員される筋線維の数が、全体の半分くらいです。
 
筋トレを続けるうちに、運動に動員される筋線維の数が増えてきます。
その間、筋肉は太くなっていません。
 
例えば、40㎏/10回でのベンチプレスに置いて、60%の筋線維が使われたとします。
 
それが、トレーニングによって、100%近く使われるようになります。
 
ちなみに、
一本一本の筋線維は「全か無の法則」で、
最大筋力を出すか出さないか、という2つの方法しかとりません。
 
そのうち、50㎏/10回ぐらい、上げられるようになります。
 
これは、筋肉量が増えたのではなく、神経の適応によって、筋力がアップしています。
 
実際に、筋肉量が増えるのは、3か月ほど後になります。
 
神経系の変化に比べ筋肉をつくっていく代謝上の変化はゆっくりと、少しずつ現れます。
 
このことは、
トレーニング計画をつくる上で、非常に重要になってきます。
 
日本の競技スポーツの場合、
おおよそ、11月から、翌年の2月までが、オフシーズンとなります。
 
この4か月をより有意義に過ごすためには、
シーズンの後半から意識して、筋肉増強計画を立てることをお奨めします。
 
 
もちろん、
シーズン中に筋肉量を落とさないよう、くれぐれも、留意しておく必要があります。
 
☆https://www.facebook.com/f.takanishi
も更新しました。ご覧いただければ幸いです。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi
 
□—————————-□

  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)