筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

筋トレの周りにある楽しさ

筋トレの周りには楽しさが溢れています。
 
私は筋トレの指導者として、その楽しさをお伝えすることにしています。
 
そして、トレーニーの方には、楽しい筋トレを行うことで、筋トレそのものを心から好きになってもらいたいと思います。
 
トレーニング理論を説明する時、知ることの喜びを共有したいと思っています。
 
筋トレの実践において、頑張れば頑張るほどきつくて苦しい状況になりますが、応援し、励ますことで、それを乗り越える喜びを分かち合いたいと思います。
 
昨日の指導で、バーベルカールをされている初心者の方がいらっしゃいました。
 
そこで、正確なフォームをされていることを、心を込めてお伝えしました。
 
それから、こらえながら戻すアドバイスを行いました。
 
こらえて戻すことで、急に苦しそうな表情に変わってきましたので、励まし、応援しました。
 
10回終了すると、
「効き方が全然違いますね~」
 
ということを言われましたので、
「これは、戻す時にこらえることで、更に効果を上げることができるという理論によります。戻す動作をエクセントリック・コントラクションと言います」
 
というようなお話しをさせていただきました。
 
「そうですか。勉強になります。ありがとうございました」
 
ということで、私は更に話しを続けて、
 
「これで、確実に筋肉に刺激が伝わりましたので、1か月後の効果が楽しみになってきました」
 
とお伝えすると、
 
「そうですか!頑張って続けたいと思います!」と笑顔を添えて、喜びをお伝えしていただきました。
 
笑顔を添えたお言葉をいただくことで、「頑張ってお続けください!」とお応えしながら、こちらも楽しくなってきました。
 
チョッとしたことがきっかけで、その場の楽しい雰囲気を引き出すことができます。
 
楽しさの引き出し方は、私にとって、指導者としての大切な心得になっています。
 
筋トレの現場には、いたるところに楽しさがあります。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□

  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2019 (1)
    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)