筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

『当たり前』の違い

長崎市では来週から、長崎市議会議員の選挙戦が始まります。
 
マルヤジムの会員様の中に、現市議会議員の方がいらっしゃいます。
 
その方とお話しをさせていただいていると、いつも、当たり前のように笑顔が溢れます。
 
まずは、当たり前のように、明るくて、元気なあいさつをされます。
 
そして、当たり前のように、楽しい会話をされます。
 
気づくと、当たり前のように、未来の長崎を語る姿に、気分が高揚してくるのが解ります。
その方とお話しをさせていただいている間は、興奮に近い状態が当たり前になったようです。
 
ところで、
ボディビルダーは1日6回の食事は、当たり前になっています。中には8食が当たり前の人もいます。
 
それをアスリートに話しをすると、驚く人もいれば、当たり前と思う人もいます。
 
運動をされていない一般人の方からすれば、1日/6回の食事は、異常な状態だと思います。
 
私は、筋肉づくりの運動(筋トレ)を当たり前のように実践し、指導をしています。
 
運動をされていない人から見れば、多分当たり前には見えないかもしれません。
 
「運動は健康管理に必要である」ということは、ほとんど誰にとっても、常識であり、当たり前になっています。
 
では、
全ての運動の土台となるカラダはどのようにして作られるか?
 
その答えが筋トレ、すなわち筋肉づくりの運動になります。
 
筋肉づくりの運動を行うことで
①体を動かす
②体(内臓・骨・関節など)を守る
③熱を出し、代謝を上げる
④血の巡りを助ける
 
と言った筋肉の4つの役割を、他のどの運動より、圧倒的に向上させることができます。
 
筋肉づくり運動は、それ自体「筋肉の4つの役割をできるだけ上げること」そのものが目的です。
 
筋肉づくり(筋トレ)を行うことが、
常識となり、教養となり、そして『当たり前』になる時が来ることを、心から願っています。
 
今日も一日、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□

  • CATEGORIES