筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

クライマックスシリーズ優勝

昨日、福岡ソフトバンクホークスがパリーグのクライマックスシリーズ(CS)で優勝しました。
 
選手をまとめられた工藤公康監督の偉大さを感じます。
 
これで、昨年に続き日本シリーズ進出を決めました。
 
このようなチームの筋トレを指導させていただき心から感謝しています。
 
アッという間に、5年という歳月が過ぎて行きました。
 
振り返ると、いろんな思い出が蘇ってきます。
 
今季大活躍をされた柳田悠岐選手は入団当時から、筋力レベルが非常に高く、既にトレーニングフォームが完成されていました。
 
それ以降に入団された選手の皆さんはもちろん、ベテランの長谷川勇也選手など、全て私が作成したトレーニングメニューで行っていただき、このような結果につながる喜びは、何とも言えないものがあります。
 
 
私は今、宮崎で開催中のフェニックス・リーグにおいて、朝からずっと1日の流れを観察し続けています。
 
今日は、ナイターゲームとなりますので、特に興味深さを感じます。
 
①起床して朝食から始まり
②コーチミーティング、
③球場までのバス移動、
④到着後の準備から全体ミーティング、
⑤準備運動、
⑥昼食、
⑦試合、
⑧試合後の練習やコンディショニングトレーニング、
⑨筋トレ、
⑩夕食
 
といった私の目の前で起きる一日の流れを知ることで、現場の分析ができます。
 
これらを分析することで、ホークスにとっての最適な筋トレに落とし込むことができます。
 
情報の収集と分析を基にした、ホークスに必要な資料づくりは筋トレの指導と共に私の大切な仕事です。
 
その資料としての情報の共有と蓄積は、目には見えませんが確実な未来に対する投資だと思います。
 
 
現場では、日々変化が起きています。
 
その変化に適応して、置かれている環境を利用し、筋トレの効果を引き出すことになります。
 
そのような中で、今後の課題も見えてきました。
 
日本シリーズの結果がどうなるのか?解りませんが、『優勝』という最大の目標につながるようなサポートを続けたいと思います。
 
日々が刺激的で、このような環境にいられることに楽しさを、幸せを感じます。
 
ところで、ホークスの皆様と過ごさせていただく中で、私が感じるカラーがあります。
 
それは「必死さの中の明るさ」です。
 
笑顔が絶えない、必死に努力されている球団は魅力に溢れています。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□

  • CATEGORIES