筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

子どもの成長と筋トレ

昨日、12歳の息子(小6)と筋トレをしました。
 
私が約2か月間、長崎を留守にしている間に、随分と身長が伸びてきました。
 
子どもたちの筋トレに関しては、まだまだ理解されていないように思われることがあります。
 
来週、『発育を促進する正しい筋力トレーニング』というテーマで講習会を行います。
 
先日、この講習会に参加される方々から、以下のような質問をいただきました。
 
①夕方の運動前に軽く食事(捕食)をとっておいた方が良いでしょうか?(小学生保護者)
 
②早いうちから筋肉をつけたら身長が伸びないとよく聞きますが、本当でしょうか?(この質問が一番多かったです)
 
③競技的に筋力をつけたいが、部分部分で筋力をつけたらいけないところがあるのでしょうか?(小学生ソフト部コーチ)
 
④一日の中で筋トレが一番効果的な時間帯とかありますか?(中学生男子)
 
⑤中学生の息子が部活から帰ってくると、疲れ果てて思ったほど食事が入りません。
食事面で気を付けることとかを教えてください。
 
⑥部活後に食べたら効果的というようなものがありますか?
 
⑦先日、部活で腕立て伏せをし、腕が動かなくなってしまいました。
筋トレの強度を上げる目安があるのですか?
 
いずれも、大切なものばかりです。
 
これらの質問に答える前に共通理解として、子どもたちの体についての知識が必要に思います。
 
その知識を基盤とすることで、このような質問の理解が上手くいくように思います。
 
特に②の「筋肉をつけたら身長が伸びない?」という質問は、今回のテーマと直接的につながっています。
 
私の息子は、10歳から筋トレを行い、順調に身長が伸び続け目を見張るものがあります。
 
2013年8月には140cmだったのが、2015年11月現在では158cmとなり、ケガや故障をすることなく、今どんどん伸びています。
 
筋トレとの直接的な関係は解りませんが、その間筋トレを続けてきたのは事実です。
 
今では、クラスで2番目に身長が高くなってきています。
 
 
成長期の子どもたちには、その年齢に合った筋トレの処方が必要です。
 
明らかに、一般的な成人が行っている筋トレとは違います。
 
そのようなことを、トレーニング科学の根拠に基づいて理解する必要性を感じます。
 
そして、ケガや故障をすることなく健全に成長してもらいたいと思います。
 
皆様に紹介しておきたいご本があります。
 
『子どもたちの能力をとことん伸ばす筋力トレーニング』
(マイコミ)
東京大学教授理学博士 石井直方著
 
このご本は、子供たちの筋トレ指導の教科書だと思います。
 
筋トレの指導者だけではなく、ご両親、その他関係者の方々、多くの方に読んでいただいたいご本です。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
□—————————-□

  • CATEGORIES