筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

第13回神楽坂スポーツ医学セミナー

3月13日(日)第13回神楽坂スポーツ医学セミナーが東京で開催されます。
 
私はこのセミナーに講師として参加させていただき、
昨日、その資料を完成させることができました。
 
今回のセミナーのテーマは下記の通りです。
 
『惑うこと無きトレーニングの根幹とは』
(競技力向上とサルコペニア予防の為の方策)
 
私のテーマは「若手野球選手の肉体改造」ということになりました。
 
少し早めに資料を作ったのは、
2月1日から宮崎で行われるソフトバンクホークスの春季キャンプ参加があります。
 
ホークスの新人選手をはじめ若手選手の筋トレ指導が主になります。
 
もちろん、その他の選手の指導もさせていただきます。
 
キャンプ期間中は指導に集中したいと思います。
 
それが3月6日まで続きます。
 
ここでの経験によって若干内容の変更はあるかもしれませんが、
 
概ね私がマルヤジムやその他の指導を含めて、
 
筋トレの指導に取り組んできたことの気づきと課題を整理してあります。
 
それと、
私としてのその対処法(対策)もお話しをさせていただくことになります。
 
もう既に、申込みが始まっているようです。
 
『神楽坂スポーツ医学セミナー』で検索されるとアクセスできると思います。
 
講師は、
石井直方東京大学教授
谷本道哉近畿大学准教授
濱中康次先生(JCHO東京新宿メディカルセンター)
高西文利(マルヤジム会長、ホークストレーニングアドバイザー)
 
となっております。
 
参加人数に限りがあるようですので、
参加ご希望の方は早めに申し込みされることをお勧めします。
 
このセミナーは、
日本整形外科教育研修の単位取得もできるようになっています。
 
私はこのようなセミナーに講師として参加させていただき大変光栄です。
 
その上、他の講師の先生方のお話しを聴講させていただくことができます。
 
もう何年もそのような活動をしておりますが、全く飽きることがありません。
 
そこには知らないことを知る喜び、確認する喜び、出会いふれあいの喜びなどなど、
 
いろんな楽しさや楽しみが溢れています。
 
このような機会を与えていただき、私は本当に幸せ者だと思います。
 
私の座長は、
JCHO東京新宿メディカルセンターの、
柏口新二先生と紙谷武先生にしていただくことになります。
 
また、コメンテーターとして、
岩瀬毅信先生(国立病院機構徳島病院)
宮畑豊会長(トレーニングセンターサンプレイ代表)
 
のお二人がお務めになります。
 
サンプレイの宮畑会長と石井先生にはもう40年ほどお世話になっておりますが、
 
まさかこのようなセミナーでご一緒させていただくとは!
 
奇跡を観ているような驚きを感じます。
 
セミナーでは私の使命としての
「筋トレの楽しさ」をお伝えしたいと思います。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
□—————————-□

  • CATEGORIES