筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

休日の過ごし方と筋トレの効果

現在、宮崎でのソフトバンクホークスの春季キャンプに参加しています。
 
昨日はお休みの日でした。
 
選手の皆さんにとっては大変貴重な日で、その過ごし方が重要になってくると思います。
 
休日の過ごし方には下記のようにいろいろあるように思います。
 
①疲労回復
②技術練習の強化
③気分転換
④情報の取集
⑤家族サービス
⑥趣味を行う
⑦筋トレを行う
 
などなどが考えられますが、
筋トレの効果を引き出す貴重な日であるとも言えます。
 
ここでの課題は、『食事』にあると思われます。
 
しっかりとした栄養のバランスのとれた食事をして、
 
筋肉量を増やし筋力アップできるだけの量を確保することが大切になります。
 
特に『たんぱく質』が重要なカギとなっています。
 
普段から筋トレを行うことで、たんぱく質の合成が高まります。
 
休日で全く運動を行わなくても、たんぱく質が不足すると筋肉を太く強くすることはできません。
 
それどころか、逆に筋肉を減らすことになってしまう場合もあります。
 
従って、休日はどのような過ごし方をしていても、
特に十分なたんぱく質を摂るようにした方が良さそうです。
 
体は休むことなく、タンパク質の合成と分解を繰り返しています。
 
筋トレの効果を引き出すためには、
常にたんぱく質の合成が分解を上回るような食事を摂るようにします。
 
もちろん、
休養がそのような食事のバックアップになっていることを
頭に入れておくことも大変重要なことになります。
 
将来を楽しみに続けていただきたいと思います。
 
筋トレの効果は休養中に得られます。
 
その心は食事で摂るたんぱく質にあります。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
<参考文献>
『筋肉の科学』
ベースボール・マガジン社
東京大学教授 石井直方著
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
□—————————-□

  • CATEGORIES