筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

『子どもの筋トレ』DVDのあらすじ

991.IMG_6240昨日、私の
『子どもの筋トレ』のDVDが完成しました。
 
ご案内は以下のとおりです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/311/1/

 
このDVDは、
『子どもの能力をとことん伸ばす
筋力トレーニング』
(マイコミ)
東京大学大学院教授石井直方著、
 
という書籍を基に、
実際に行う筋トレの基本種目のフォームを解説しています。
 
なぜ、子どもたちに筋トレが必要なのか?
 
という理由について、
理論編では、私の考えも添えてその意味を説明しています。
 
そのストーリーは、以下のようになりました。
 
1、子どもの筋肉づくり(筋トレ)の背景
2、子どもの筋肉の成長
3、子どもの体と脳
4、子どもころに太るということ
5、子ども筋トレのステップアップ
6、子どもの筋トレのポイント
7、子どもの筋トレの課題
8、筋トレの目的
 
実技編では、そのメニューを、
 
子どもたちの
「発育段階に応じた筋トレの実践」
 
ということで、
下記のように小・中・高校生の3つに分けて説明しました。
 
①小学生
<トレーニングプログラム:基本>
1)スクワット
2)フロントランジ
3)プッシュアップ(膝付き)
4)プッシュアップ(膝立て)
5)膝立て、手足上げ
6)おじぎ
7)斜め懸垂
 
☆トレーニング処方
1)頻度:週2~3回
2)時間:10~20分、各種目2セット各10回(基本)、できない場合は5~10回の間
3)強さ:自重
 
②中学生
<トレーニングプログラム:基本>
1)スクワット(脚)
2)プッシュアップ(胸)
3)グッドモーニング又はダンベルベントロウ(背中)
4)スタンディングダンベルプレス(肩)
5)ダンベルカール(腕)
6)クランチ(腹)
7)レッグレイズ(下腹)
 
☆トレーニング処方
1)頻度:週2~3回
2)時間:10~20分、各種目2セット各10回
3)強さ:自重か、2~3㎏の軽ダンベル
 
③高校生(バーベル使用)
<トレーニングプログラム:基本>
1)スクワット(脚)  10×3セット
2)ベンチプレス(胸) 10×3セット
3)ベントロウ(背中) 10×3セット
4)バックプレス(肩) 10×3セット
5)カール(腕)    10×2セット
6)シットアップ(腹) 10×1セット
7)レッグレイズ(下腹)10×1セット
 
☆トレーニング処方
1)頻度:週2~3回
2)時間:20~30分
3)強さ:10回できる重さ
1セット目は60%10RM、2セット目は80%10RM、最終セットだけ10RM(10回限界)
2セットの種目では、1セット目は80%10RM 、2セット目の最終セットで10RM
 
このようなメニューで、
こどもたちの安全をしっかりと守り、より効果を上げるためには、

各種目においてどうしても、
正しいフォームの理解が必要になります。
 
見ていただきたい方は、
スポーツ指導者や
子どものご両親、
その他関係者の大人の皆様です。
 
上記の書籍の中で、
石井教授は、
 
「現在の環境の中で育つ子どもたちにとって、
 
筋トレは『してはいけないこと』ではなく、
 
『しなければいけないこと』になってしまっています」
 
というように述べられています。
 
このDVDが、
子どもたちの健やかな発育・成長促進にお役に立てるとすれば、
 
この上なく幸せです。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
タトラボではパーソナル指導、
講習会(少人数制)を行なっています。
 
是非、
皆様のご利用をお待ちしています。
 
私の前回のDVDのご案内はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□

  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2019 (1)
    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)
gym

CONTACT

gym

お問合せは
お近くの店舗へ

bottan

FUMITOSHI TAKANISHI

takanishi

マルヤジム会長
ストレングス・
トレーニングマスター

bottan

VOICE

voice

マルヤジムに通う
会員様の声

bottan

DUMBBELL EXCERCIZE

dambbell

100歳まで歩くための
ダンベル体操

bottan

TRAINING METHOD

method

マルヤジム式
正しい筋力
トレーニング法

bottan

STRETCH +

stretch

マルヤジム式
ストレッチ法

bottan

BEFORE AFTER

after

お客様の
トレーニング
ビフォーアフター

bottan