筋力トレーニングなら長崎のマルヤジム

reserve
  • image06

    Make Yourself Beautiful

    more_information

  • image01

    Semi Personal Training

    more_information

  • image02

    Comfortable Place

    more_information

  • image03

    Fumitoshi Takanishi Method

    more_information

  • image04

    Anti Aging

    more_information

  • image05

    Keep Challenging

    more_information

  • image07

    Enjoy Training

    more_information

子どもの筋トレのきっかけ作り

1536.①S__15843347昨日、妻と話しをしていると、
 
「筋トレをすると、
未だに伸張が伸びなくなるという人が大勢いるね」
 
そのようなことを言っていました。
 
中学生の関係者の方々とのお話しの中で、上記の内容が出てきたようです。
 
私にも中二になる息子がいますが、
10歳から本格的な筋トレを初めて、
 
逆に成長・発育が促進した経緯があります。
 
12歳から13歳までの1年間で、
体重が20㎏増加し、身長も10㎝以上伸びてきました。
 
正しい筋トレの理解と共に、
自分の体を作り上げる食事の摂り方も分かったようです。
 
とても嬉しく思いますが、
何よりも良かったのは、息子の健やかな成長ができ、自信が持てたことです。
 
まだまだ成長期にありますので、
 
今後も引き続き、
成長・発育促進の筋トレを続けてもらいたいと願っています。
 
私がこのようなことに興味を持ち、
勉強するようになったのは、マルヤジムの会員様の中に、
 
小学生から高校生までの子どもたちが通ってきてくれているからです。
 
幸いにして、
私には東京大学大学院教授の石井直方先生に、
マルヤジムのアドバイザーとして、
 
いつも質問ができる素晴らしい環境があります。
 
私は現在
ソフトバンクホークスのトレーニングアドバイザーとして、
 
選手の皆様に直接筋トレの指導をさせていただいています。
 
こちらも石井先生にお世話になりながら、
 
野球というスポーツの極限の世界で、
究極の筋トレを追求し、追究する喜びの中で指導を行っています。
 
並行して、
子どもの筋トレについても、
私は石井先生と同じ方向性を持って、
 
石井先生が求めるものを目指して取り組んでいます。
 
石井先生は、2010年12月31日、
『子どもの能力をとことん伸ばす筋力トレーニング』
(毎日コミュニケーションズ)
 
という書籍を世に出されています。
 
このご本は、子どもたちのご両親をはじめ、
子どもたちに関わる全ての大人に読んでもらいたいと、
 
強く思っています。
 
私は筋トレの指導者として現場に立つと、
 
残念なことですが、
なかなか理解されているとは思えないような、
 
子どもたちにとっては大変心配になる光景、
成長・発育を阻害しているのではないかと思えるような光景を、
 
目にすることがあります。
 
子どもたちの運動を指導する立場にある人は、
子どもの体について、
 
具体的には体を動かす、体を守る、代謝を引き上げる、
 
大人とは違った、子どもの筋肉について知ることが必須だと思います。
 
成長・発育段階での、子どもの筋肉はどうなっているのか?
 
このことを知ることで、
 
成長・発育を促進する運動について、
どのようなことをすれば良いのかが明確になってきます。
 
今回の私のDVDは、
そのような思いを込めて世に出すことになりました。
 
Disc1では、
1時間弱の時間をかけて「子どもの筋トレ」の意味をお話ししました。
 
Disc2は小学生の実技、
Disc3は中学生の実技、
Disc4は高校生の実技、
 
このような構成になっていて、
これで子どもの健やかな成長・発育促進の
 
未来のサクセスストーリーが出来上がっています。
 
私が石井先生に学んできて良かったことは、
子どもの成長・発育段階に応じた筋トレの方法を理解できたことはもちろんですが、
 
「子どもの安全を守る」という強い責任です。
 
私が徹底していることに、
「安全第一・効果第二」(あこ)ということがあります。
 
限りない可能性を秘めた子どもの将来を考えると、
徹底し過ぎることはないように思われます。
 
昨日、
小学6年生(12歳)の男の子と中学2年生(14歳)の女の子の姉弟が、
 
マルヤジムにトレーニングにみえました。
 
因みに、
2人はどちらもバスケットボールをしているということでした。
 
その補強として筋トレを行っています。
 
私が、
「どうしてマルヤジムに来るようになったの?」
「誰かに勧められたの?」
 
という質問に、
「お父さんから勧められました」ということを話されました。
 
このようなお父さんをお持ちの子どもはとても幸せだと思います。
 
指導者としては、
子どもたちのご両親のご期待に応える強い気持ちが必要です。
 
できれば、期待以上の効果を引き出せるように、
真心のおもてなしで、精一杯楽しい筋トレを紹介することが、
 
マルヤジムの使命ということになります。
 
子どものご両親は、体の健やかな成長と共に、
その本質となる人としての心の成長を望んでおられると思います。
 
このDVDが、
子どもたちの筋トレを始めるきっかけとなれば、
この上ない幸せです。
 
 
私の
『こどもの筋トレ』DVDのご案内(2017.11.21発売開始)はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/311/1/

 
前回のDVDのご案内、
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□
1536.②S__77692939

  • CATEGORIES

  • RECENT ENTRIES

  • ARCHIVES

    • 2018 (57)
    • 2017 (47)
    • 2016 (100)
    • 2015 (392)
    • 2014 (33)
gym

CONTACT

gym

お問合せは
お近くの店舗へ

bottan

FUMITOSHI TAKANISHI

takanishi

マルヤジム会長
ストレングス・
トレーニングマスター

bottan

VOICE

voice

マルヤジムに通う
会員様の声

bottan

DUMBBELL EXCERCIZE

dambbell

100歳まで歩くための
ダンベル体操

bottan

TRAINING METHOD

method

マルヤジム式
正しい筋力
トレーニング法

bottan

STRETCH +

stretch

マルヤジム式
ストレッチ法

bottan

BEFORE AFTER

after

お客様の
トレーニング
ビフォーアフター

bottan