本文へ移動

加圧トレーニング

 
 
日々元気で、「幸せだなあ」と感じる生活。私たちマルヤジムのスタッフがお客様に手に入れて頂きたいものは最終的には「幸せ」につきます。 仕事の疲れを休みに持ち越さない。いつまでもかっこ良く、美しくいたい。自信を持ちたい。成長する子供達と体を動かしながら家族の絆を深めたい、・・・。どれをとっても元気な体であれば手に入れることが出来ます。望みをかなえる力を筋肉づくりの運動はもっています。

加圧トレーニングとは

 

 

筋肉づくりの運動の一つである、加圧トレーニングは、正座のときのしびれをヒントに佐藤義昭氏によって発明されました。腕または脚の付根に適切な圧でベルトを巻き、血液の流れを制限して行う特別なトレーニングです。ごく軽い負荷を利用しながらも、筋肉には重たいものを持ったときと同じような刺激を入れることが出来ます。マルヤジム顧問、元東京大学大学院教授石井直方先生によってその裏付けが科学的に証明され、現在も研究が進んでいるトレーニング方法です。

「成長ホルモン」効果

加圧トレーニングを行うことによってトレーニングの最中から成長ホルモンがたくさん(最大でなんと安静時分泌量の約290倍分泌されるという報告があります)分泌されることが分かっています。成長ホルモンは筋肉づくり、脂肪燃焼、美肌効果、免疫力アップが代表的な作用です。老若男女どの世代の方にも大きなメリットがあります。成長ホルモンの分泌量は、10代後半をピークに30代ではピーク時の約半分、80代ではナント1/20まで下がるといわれています。成長ホルモンの分泌量が下がると、①筋肉が落ちやすく、つきにくい、②脂肪がつきやすく、落ちにくい、③肌に張りが無く、しわが気になる、④風邪をひきやすい、体調を崩しやすくなります。

効率的に大きな効果を出したい方に加圧トレーニングをお勧めします!

基本はフォーム

 

 

 

加圧トレーニングにおいても正しいフォームで行う必要があります。加圧トレーニングという画期的なトレーニングを持ってしても、フォームに問題があれば、傷害(ケガや故障)につながります。マルヤジムでは正しいフォームを最優先に加圧トレーニングを指導しています。あなたにとって最適なフォームであれば、加圧トレーニングでもたらされる最高の効果を手に入れることができます。